FX初心者でも大丈夫!移動平均線だけで勝てる手法を公開! | たまブログ
当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

FX初心者でも大丈夫!移動平均線だけで勝てる手法を公開!

FXって難しそう…チャートの見方がわからない…そんな風に思っていませんか?

実は、FXで勝つために必要なのは、高度なテクニックや複雑な分析ではありません。

たった一つのシンプルな指標を使うだけで、勝率を高めることが可能なんです。

その指標こそが、移動平均線です。

移動平均線は、FX初心者でも簡単に理解できる、FXで最も有名なテクニカル指標の一つです。

この手法を使えば、難しい分析やチャートの見方をマスターする必要もありません

移動平均線だけで、トレンドを把握し、エントリーとエグジットのタイミングを判断することができます。

この記事では、移動平均線を使った簡単な手法を詳しく解説します。

初心者でもすぐに実践できる内容となっていますので、ぜひ最後までご覧ください。

移動平均線とは?

移動平均線は、過去一定期間の価格の平均値を線で繋いだものです。

過去の価格の動きを滑らかにすることで、現在のトレンドを把握しやすくなります。

移動平均線には、短期・中期・長期の3種類があります。

  • 短期移動平均線: 5日、10日、20日など
  • 中期移動平均線: 50日、100日、200日など
  • 長期移動平均線: 400日、600日、800日など

それぞれ、異なる時間軸のトレンドを捉えることができます。

移動平均線を使った手法

移動平均線を使った手法は、大きく分けて2種類あります。

  • トレンドフォロー: トレンドに乗じて利益を狙う手法
  • 逆張り: トレンドの反転を狙う手法

初心者におすすめなのは、トレンドフォローの手法です。

トレンドフォローの手法は、以下の手順で実行します。

  1. 短期移動平均線と長期移動平均線をチャートに表示する
  2. 短期移動平均線が長期移動平均線を上回ったら買い、下回ったら売りのシグナルとする
  3. シグナルが出たら、エントリーとエグジットのタイミングを判断する

エントリーとエグジットのタイミングは、以下のポイントを参考に判断します。

  • エントリー:
    • トレンドの方向を確認する
    • サポートラインやレジスタンスラインなどを意識する
    • リスクリワードを考慮する
  • エグジット:
    • トレンドの転換を確認する
    • 利確目標を設定する
    • 損切り注文を出す

まとめ

移動平均線は、FX初心者でも簡単に理解できる、FXで最も有名なテクニカル指標の一つです。

この手法を使えば、難しい分析やチャートの見方をマスターする必要もありません。

移動平均線だけで、トレンドを把握し、エントリーとエグジットのタイミングを判断することができます。

この記事で解説した手法は、あくまでも基本的なものです。

実際に勝てるようになるためには、経験を積みながら自分なりのアレンジを加えていくことが重要です。

しかし、移動平均線は、FXで勝つための第一歩として、非常に有効なツールです。

ぜひ、この記事を参考に、移動平均線を使った手法をマスターし、FXで成功を収めてください!

その他の注意点

  • 移動平均線は万能な指標ではありません。他の指標と組み合わせて、総合的に判断することが重要です。
  • 移動平均線の設定期間は、自分の取引スタイルに合わせて調整する必要があります。
  • リスク管理を徹底し、損失を最小限に抑えるようにしましょう。

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました