【ポピーの教材内容や小学生料金は?】学習教材を徹底解説! | たまブログ
当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

【ポピーの教材内容や小学生料金は?】学習教材を徹底解説!

ポピーは、幼児から中学生を対象とした家庭学習教材です。教科書準拠で、学校で習ったことをその日のうちに家庭で復習できるため、学習習慣を身につけるのに役立ちます。

また、紙中心の教材で、問題を解く過程を残すことができるため、苦手を把握しやすく、学習効果を高めることができます。

この記事では、ポピーの教材内容や料金について、詳しく解説します。



 

ポピーの教材

ポピーの教材は、以下の6つの教科で構成されています。

  • 国語
  • 算数
  • 英語
  • 理科
  • 社会
  • 実技

各教科の教材には、以下の内容が含まれます。

  • 教科書準拠の解説ページ
  • 問題集
  • ワークブック
  • 教材ガイド

解説ページ

解説ページでは、教科書の内容をわかりやすく解説しています。

教科書の内容を、イラストや図解を交えて、丁寧に説明しています。また、学習のポイントや、苦手な箇所を克服するためのヒントなども解説しています。

問題集

問題集では、教科書の内容を理解しているかを確かめるための問題を解くことができます。

教科書の内容を踏まえた、基礎的な問題から応用的な問題まで、幅広い問題が掲載されています。また、解答・解説が充実しているので、自分の答えを確かめながら学習することができます。

ワークブック

ワークブックでは、教科書の内容を深く理解するための問題を解くことができます。

応用的な問題や、思考力を問う問題など、じっくり取り組むことで、教科書の内容をより深く理解することができます。

教材ガイド

教材ガイドでは、教材の使い方や学習のポイントが解説されています。

教材の使い方や、学習の進め方などが、わかりやすく解説されています。また、学習の目標や、学習の進捗状況を確認するためのチェックリストなども掲載されています。

ポピーの教材の特徴

ポピーの教材の特徴は、以下のとおりです。

  • 教科書準拠で、学校で習ったことをその日のうちに家庭で復習できる
  • 紙中心の教材で、問題を解く過程を残すことができるため、苦手を把握しやすい
  • リーズナブルな価格で続けやすい

教科書準拠

ポピーの教材は、全て教科書準拠で編集されています。そのため、学校で習ったことをその日のうちに家庭で復習することができます。

紙中心

ポピーの教材は、紙中心の教材です。紙の教材は、問題を解く過程を残すことができるため、苦手を把握しやすいというメリットがあります。

リーズナブル

ポピーの教材は、他の通信教材と比べて比較的リーズナブルな価格です。そのため、継続して利用しやすいというメリットがあります。



ポピーの教材の活用方法

ポピーの教材を効果的に活用するためには、以下の点に注意するとよいでしょう。

  • 教材の使い方を理解する

まずは、教材の使い方を理解しましょう。教材ガイドをよく読み、教材の使い方や学習のポイントを理解しておきましょう。

  • 教材を毎日続ける

ポピーの教材は、毎日続けることで効果を発揮します。毎日少しずつでもいいので、教材に取り組む習慣をつけましょう。

  • 苦手な箇所を重点的に学習する

教材を解いていく中で、苦手な箇所を見つけたら、その箇所を重点的に学習しましょう。ワークブックや、市販の問題集などを使って、苦手な箇所を克服しましょう。

ポピーの教材は、教科書準拠で、学校で習ったことをその日のうちに家庭で復習できる、紙中心の教材です。リーズナブルな価格で続けやすいのも魅力です。

ポピーの教材を活用して、お子様の学習をサポートしてみませんか?

ポピー小学生の料金について、詳しく説明します。

月額料金

小学生の月額料金は、学年によって異なります。

学年 月額料金(税込)
1年生 2,755円
2年生 2,855円
3年生 2,955円
4年生 3,055円
5年生 3,155円
6年生 3,800円

割引制度

小学生の割引制度は、幼児ポピーや中学生ポピーと同様です。

  • 兄弟割引:兄弟姉妹でポピーを受講する場合、1人目の月額料金が10%割引になる。
  • 長期割引:12ヶ月一括払いを選択した場合、月額料金が5%割引になる。
  • 入会金無料キャンペーン:毎年4月と10月に、入会金が無料になるキャンペーンを実施している。

その他の料金

小学生のその他の料金は、幼児ポピーや中学生ポピーと同様です。

  • 教材の追加購入:教材が不足した場合、追加で購入することができます。
  • デジタル教材の利用:デジタル教材の利用には、別途費用がかかります。

料金の支払い方法

小学生の料金の支払い方法は、幼児ポピーや中学生ポピーと同様です。

  • クレジットカード、口座振替、コンビニ決済、PayPay、au PAY、LINE Pay、Amazon Payから選択して支払うことができます。
  • 料金の支払い時期:毎月10日に引き落とされます。
  • 料金の変更:毎月10日までに変更することができます。
  • 料金の解約:毎月10日までに申し出ることで、翌月から解約となります。

以上、小学生の利用料金について、詳しく説明しました。

ポピー利用料金まとめ

小学生の料金は、学年が上がるにつれて高くなります。これは、学年が上がるにつれて、教材の内容や量が増えるためです。

また、小学生の割引制度は、兄弟割引と長期割引の2種類があります。兄弟割引は、兄弟姉妹でポピーを受講する場合に利用できる割引制度です。長期割引は、12ヶ月一括払いを選択した場合に利用できる割引制度です。

ポピーの利用を検討している方は、ぜひ料金も参考にしてみてください。



タイトルとURLをコピーしました