宅トラの契約方法・利用までを詳しく解説 | たまブログ

宅トラの契約方法・利用までを詳しく解説

レンタルスペース



宅トラの契約方法は?

 

こんにちは、たまちゃんです!

今回は、クロネコヤマトでおなじみのヤマト運輸と提携してサービスを提供している
トランクルーム宅トラ。

荷物の搬入出についてもヤマトのドライバーさんが行ってくれる、とても便利なトランクルーム宅トラです。

利用者がWEBで指示するだけでトランクルームから荷物を配送するサービスで、荷物を預けたり、取

りに行ったりするのは面倒と思ってた人には嬉しいサ-ビスです。

宅トラの契約方法から使用するまでの流れを詳しく紹介します。

本日も最後までよろしくおねがいします。

 

宅トラの契約方法は簡単なの?

 

契約と聞くと面倒だな~と思われる方も多いのでは?

しかし実際にやってみると「なんだ簡単じゃないか」と思われた方も多いハズ

宅トラもシンプルで難しくないので安心して下さいね。

 

1. 宅トラのホームページを開く。

2. 契約するにはこのページの新規登録はこちらをクリックする。

3. お客様登録のページになるので必要事項を記入する。

4. 申し込みが完了するとスタートアップキットが送られてくる。

 

指示するだけでトランクルームから荷物を配送できる宅トラホ-ムペ-ジはこちらから

スタートアップキットって何?

 

申し込み後に送付する資料で、申込みに必要な書類、利用にあたって必要な資材、利用方法が記載された書類一式です。

 

ご注文のコースにより異なります。

ちびタイプ:寄託申込書、ご利用の手引き、ネコメモシール、利用規約、着払い伝票、ダンボール、返信用封筒 。

※寄託申込書をご記入・ご捺印の上返送してください。

ボックスタイプ・大型荷物:寄託申込書、集荷依頼書、ご利用の手引き、Noシール、ネコメモシール、利用規約、返信用封筒
※寄託申込書・集荷依頼書をご記入・ご捺印の上返送。

  ※寄託申込書に記入、捺印して返送する

書類の記入見本を見ながら書くと戸惑うことはないと思います。
公式ホームページにも、記入見本があるのでよろしければ参考にしてください。
書き方はこちらを参照

送られてきたスタートキットには提出が必要な書類が入っているので、忘れずに記入、捺印をしっかりと確認して下さいね。

そして必要書類を郵送にて提出すれば契約は完了となります。

集荷日時を相談する電話がかかってくる

まず書類が宅トラに到着後書類の記載内容に問題がなければ、後日集荷日時を相談する電話がかかってきます。

集荷日の都合のいい日時をスタッフさんに伝えてください。

荷物を預ける

集荷当日になったらクロネコヤマトのスタッフが荷物を引き取りに来てくれます。
預けたい荷物は予め玄関近くにまとめておきましょう。

段ボール箱に入らない家電や家具といった荷物は、梱包の必要がないのでスタッフにお任せしましょう。

預ける荷物は、スタートアップキットと一緒に送られてくる段ボール箱に入れて梱包しておく必要があります。

なお、預ける荷物には1つずつカートンNo.シールを貼る必要があります。
カートンNo.シールはスタートアップキットに同封されているので、捨てないようにしましょう。

また、細々した荷物をまとめて入れたダンボール箱には「NekoMemoシール」を貼っておくと便利です。

「NekoMemoシール」はスタートアップキットに入っているシールで、Web上で確認できるよう写真を撮ってくれます。

ヤマトのスタッフは荷物の写真をひとつひとつ撮ってくれますが、ダンボールに入っている荷物は開封して写真を取ったりしませんので「NekoMemoシール」に何が入ってるか詳しく書いておきましょう。

Web上で確認できる写真もダンボールの外側だけなので、何が入っているかわからなくならないよう「NekoMemoシール」は用意されているのです。

 必要に応じてWebで出庫・入庫の指示

以上で、預け入れは完了しました。

あとは、使いたい時にWebから荷物の出庫依頼を行い、受け取って使かった後は集荷の依頼を行い倉庫に戻してください。

契約の流れのおさらい

 

1・WEBからお申込み。

WEBで申込むと「スタートアップキット」が送ってきます
申込み書類に署名捺印の上、返送してください。

 

2・荷物を梱包 ⇒ ヤマトに集荷依頼

保管をしたい荷物の梱包を行います。

※ちびタイプご利用の方は、事前に送ってくるダンボールに梱包してください。

※ボックスタイプ利用の方は、お持ちのダンボールにて梱包してください。

 ダンボールが必要な方は、事前に問い合わせてください。

梱包用のダンボールについて

保管できないお荷物はこちら

 

①自宅にヤマトのスタッフが伺います。

ちびタイプ利用の方:ご自身にてヤマトに集荷の依頼を行います。

ボックスタイプ利用の方:当社に申込み書類到着後、引取り日時の調整のヤマトより連絡が来ます。

※大型の家具、家電以外は集荷日までに自身で梱包をします。

②ヤマトのスタッフが倉庫まで荷物を運びます。

ダンボールの中身は、NekoMemo(荷物メモ)を記入・貼付を行うことで、中身の判別が可能です。

3・保管・預けた荷物の写真を撮影 ⇒ お客様専用サイトから荷物内容の確認出来る

  • 荷物を集荷してから10 日程度で荷物の管理サイトへ荷物の情報が登録されます。
  • 登録完了後、ご登録いただいたE-mail アドレスへID とログイン方法を案内してくれます。
  • サWEB上では、以下の内容が確認できます。
  • ① 荷物リスト
  • ② 撮影した荷物の画像
  • ③ 記入したNekoMemo 画像
  • ④ 荷物のサイズ・容積
  • ⑤ 一部出庫費用の料金※ちびタイプは除く

WEB画面イメージ

・荷物リスト画面
・荷物詳細画面

4. 出庫・入庫

出庫 ① WEB画面で出庫依頼。

WEB上で保管した荷物を写真で確認しながら、出庫の依頼が可能です。

WEB画面イメージ

・出庫手配画面

② 出庫依頼⇒希望の場所まで届けてくれる。

出庫先は自宅だけではなく外出先を指定することもできます。

たとえば、ゴルフクラブを預けているなら、ゴルフ場へ直接届けてもらうことも可能なのです。
そして、ゴルフを楽しんだ後は、ゴルフ場まで集荷に来てもらえるよう依頼して返送します。

行き帰りが手ぶらになるので、車を持ってない人でもゴルフに行きやすくなります。

便利が良いですね。

梱包が必要な荷物は倉庫内で梱包してから出荷いたします。

三辺合計160cm以内のお荷物は営業日の午前中に発送のご指示を頂ければ、当日に発送いたします。
出庫費用について  ちびタイプ ボックスタイプ 大型荷物 出庫費用のお支払い方法について

入庫 ① WEB画面で入庫依頼。

WEB上で追加で保管したい荷物の情報・集荷希望日を入力します。

WEB画面イメージ

・入庫手続き画面

②入庫依頼⇒指定の日時にヤマトスタッフが集荷。

事前に申込みした日時に、ヤマトのスタッフさんが集荷に来ます。

 

 

宅トラのまとめ

 

宅トラは、保管料月額1480円から利用できる宅配型トランクルームです。

外出先への荷物配送もOK!で、Webから預けている荷物を写真で確認することができます。

  • 車・免許を持っていない人
  • 荷物を運ぶのがシンドい、面倒くさい人

上記に当てはまる方には宅トラはすごくおすすめです。

宅トラの契約も実際にやってみれば分かりますが、契約方法思っているほど難しいものではないです。

使い始めれば自分で出し入れをしなくて済む便利さと、WEBだけですべてが済んでしまう手軽さを実感できるでしょう。

出し入れ楽々、郊外倉庫で価格もリ-ズナブル、クロネコヤマトさんで安心の宅トラ

どうせ使うなら、これら最大の長所を上手く利用して有効に活用したいですね。

 

指示するだけでトランクルームから荷物を配送できる宅トラ

 

長期利用がお得なレンタルスペース3選

 

トランクルームサ-ビス「宅トラ」

一般的なトランクルームは自分で荷物を運ばなければいけません
宅トラは玄関先で荷物を預けるだけで倉庫まで運んでくれます。

宅トラは47の都道府県すべてに対応。

大型荷物を保管できる宅配型の業者はいくつかありますが、

全国エリアに対応しているのは宅トラだけです。

手間をかけずに収納できる
管理体制がしっかりしている
荷物の補償は最大60万円まで
月額保管料が安い

ドットあ~るコンテナ

全国コンテナ保有数14,000突破

特徴 長期利用者向けです!
ポイント 利用料半額キャンペーン

多くの店舗で利用料半額キャンペーンを開催しており、うまく使えば圧倒的に安くなります。他にも契約方法が多く、自分に合った方法を選びやすくなっています。

初めての方にも安心して使える。

ハローストレージトランクルーム

都心部のトランクルームを中心に首都圏を中心に

全国15,000室以上を管理

月額は1,500円と非常に良心的な価格設定

申し込みされる方の都合に合わせてプランを用意

立地が便利で思った以上に快適に利用できた。

価格設定が安く、使いやすい。

収納できる量も多く、自宅がすっきりした。

長期利用がおすすめです!

 

 

 





タイトルとURLをコピーしました