「天神」デジタル学習教材の特徴・不登校・発達障害の子供さんにおすすめ | たまブログ

「天神」デジタル学習教材の特徴・不登校・発達障害の子供さんにおすすめ

子どもの学習教材



「天神」は、勉強の苦手な分野を解決してくれます

こんにちは、たまちゃんです!

お子さんが長時間、集中できない

文字の読み書きが苦手で読解力がない

計算ができない、まわりが気になって勉強できない

勉強したことをすぐ忘れてしまう

などの問題が生じることがあります。

その結果、学校の勉強についていけない

勉強に苦手意識がある

こんな悩みを解決しながら学習していく教材が

天神のデジタル学習教材です!

まずは無料資料請求を!

 

発達障害のお子様に「天神」がおすすめな理由

授業に遅れがちでついていけていない子には!

・学力に合わせて学べます(3学期に申し込んでも1学期の内容から使えるようになってます)
・一度だけでなく二度三度反復練習できます
・収録した類題や問題数は豊富なので反復練習に向いてます
・小中の教科書に準拠した内容で予習・復習にもなります

ADHDで集中力がないタイプの子には!

・一問ずつ集中して取り組めるようになってます
・問題→解答→解説も一問ずつで記憶に残りやすい作り込みです
・一目次あたりの問題数が少なめで集中しやすいんです

「天神」ではこうした特長から発達障害の子の勉強法として支持されてます。

文字・文章を読むのが苦手なタイプの子には!

・豊富な画像やアニメーションを使って理解に導いてくれます
・問題・ヒント・解説などを音読する読み上げになってます
・何度でも見られる短時間の動画講義だから飽きが来ません

得意・苦手が激しいタイプの子には!

・先取り学習や戻り学習が自分のペースでできるので、得意な教科はどんどん先取りして学習、苦手な教科は戻ってじっくり復習できる作りに
・大好きな特定単元だけの集中学習ができるます

視覚ワーキングメモリ(短期記憶力)が弱い子には!

・週1回10分の学習で視覚WMがアップした実績あり
・一問一答形式で記憶に残りやすい作りになってます
・自信や達成感につながりやすい

二次障害(勉強に対する自信喪失、やる気が低下しているなど)の子には!

発達障害の影響で「真面目にしなさい」と怒られ、勉強に対して自信ややる気を失う二次障害が生じる事があります。

・一問ごとにほめられるので嬉しい気持ちが向上心につながります
・自分のペースで進められる(教材のペースに振り回されない)
・わかる学年から選んで始められるのは良い選択肢です
・ゲーム感覚で学習できるので楽しく学べます

不登校など学校に行けていない子には!

・小中の教科書にそって準拠した内容で学習できるので遅れててもしっかり学べます
・動画講義が何度でも見放題で反復練習効果が!
・ほぼ全問に丁寧なヒント・解説を収録してるので問題が解けてやるきもでます。

週1回、たった10分間、「天神」を3ヶ月間学習した結果です

・すべての児童の視覚ワーキングメモリ課題の数値がアップ
・短期間で視覚的短期記憶力が向上した
・集中力が付いた
・課題をやりきって達成感や自信につながった

天神の学習で発達障害のお子様でも週1~2回、10分から15分程度の学習で効果が表れている事は研究で証明されています。

普通のお子様よりもどうしても遅れをとってしまうのは仕方がないと思います。

ですが確実に効果はあります!

読み書き困難児の認知特性とATを使用した学習支援の有用性
~デジタル学習教材を利用した支援事例~

研究目的

子供の認知特性に応じた支援技術(デジタル学習教材)を有効に活用
した学習面での配慮により、学校・家庭等で十分に能力を発揮できる
ような支援が必要と考え、認知特性と領域別学力検査の相関関係およ
びデジタル学習教材を活用した学習効果の有効性について研究を行った。

方法

1)WISC 知能検査と領域別学力検査との関連について
小学1年生~小学4年生までの計9名に、WISC-Ⅳ、領域別学力検査
を実施した。
2)デジタル学習教材を用いたトレーニングの効果について
小学2年生~小学 4 年生までの計7名に、学習ソフト「天神」を用い、
記憶課題である「順番」「形」「位置」の3つの問題を、2015 年
12 月~ 2016 年 3 月にかけて、塾内で週一回 10 分程度実施した。

結果

1) WISC 知能検査と領域別学力検査との関連
・N=9 名(小学 1 年生~ 4 年生)
・FSIQ:62 ~ 115
平均の上:1 名、平均:5 名、境界域:2 名、特に低い:1 名
・言葉の力(VCI)が高い児が多い
・相対的にワーキングメモリー(WMI)が低い児が多い
☆WISC 知能検査と領域別学力検査との関連
・VCI 高い→国語「聞く」「言語事項」/ 算数「数量関係」が高い
・PRI 高い→算数「図形」が高い
・PRI 低い→算数「図形」と「量と測定」が低い
2) デジタル学習教材を用いたトレーニングの効果
・N=7名(小学 2 年生~ 4 年生)
・視覚課題では、すべての児の点数が上昇した。
・聴覚課題では、得点上昇 2 名、変化なし 4 名、減少1名だった。
▲学習ソフト天神
「順番」の問題画面例
▼学習ソフト天神
「位置」の問題画面例
▶検査時の様子
▲学習ソフト天神
「形」の問題画面例
でてくる『順番』を
おぼえよう!

2) デジタル学習教材を用いたトレーニングの効果
視覚課題では、すべての児の点数が上昇した。

天神が発達障害の子に効果があるか、塾と共同研究した結果

・デジタル学習教材によって、記憶力テストの視覚課題の得点が大幅に上昇し、短期間で視覚的短期記憶力が向上したことに加えて、集中力がついた、課題をやりきることによって達成感や自信につながったという効果も得られた

・学習に対して苦手意識を持ちやすい発達障害児にとって、一人一人のレベルに合わせたデジタル学習教材を授業内に取り入れることによって、集中力や記憶力が上昇し、児童の学習に対する意欲や自信の向上にもつながることが実証できた。

読み書き困難児の認知特性とATを使用した学習支援の有用性
~デジタル学習教材を利用した支援事例より出典

 

実際に天神で学習された方々の結果を公式サイトに紹介されていましたので見てください!

発達障害やグレーゾーンの子が「天神」で学習した結果

<ケース1> 小学校1年生から「天神」を開始

症状

・軽い学習障害
・文章を書くのが苦手
・読解力に難あり
・コミュニケーションが苦手
「天神」で学習した結果
・小1のとき、「天神」で予習を始めたら学校の勉強が簡単と感じるように。
・小2のとき、小3レベルのかけ算を学習。
・小3のとき、学校に行けない期間に家庭学習。動画講義も利用し学習したので安心して再登校。習っていない漢字も「天神」で読み書きができるように。
・小4のとき、勉強の難易度が上がったもののクラスの上位を目指す。
・中1のとき、数学や英語で90点台を取る。
※こちらは個人の感想です。具体的な成果は保証されず、結果には個人差があります。

天神公式サイトより

 

<ケース2> 小学校2年生から「天神」を開始

症状

  • ・ADHD(注意欠陥・多動性障害)
  • ・小2のとき、学校の先生から「授業についていけていない」と言われる
  • ・多動傾向あり
  • ・通知表に「もう少し」が付く
「天神」で学習した結果
  • ・小2の夏から開始し、100点が増える、先生に褒められる、自信が付く。
  • ・早朝に30分「天神」をして学校へ行く習慣が身に付く。
  • ・学級閉鎖中や春休みで宿題がないときも「天神」で家庭学習。
  • ・小3のとき、100点をたくさん取れるようになる。
  • ・小4のとき、市内のテストで1桁台の上位に。クラスで委員長にもなる。
  • ※こちらは個人の感想です。具体的な成果は保証されず、結果には個人差があります。

天神公式サイトより

<ケース3> 小学校6年生から「天神」を開始

症状

  • ・アスペルガー症候群
  • ・ADHD(注意欠陥・多動性障害)
  • ・集中力に乏しい
  • ・他教材にすぐに飽きていた
「天神」で学習した結果
  • ・「成績があがる」「継続できる」は嘘だと思っていたが、自分でやってみたらすぐ実感。
  • ・以後、繰り返し学習して成績がアップ。
  • ・中3のとき、「天神」の累計得点が300,000点を突破。
  • ・中3のとき、高校入試で志望校の国立大附属高校に合格。
  • ※こちらは個人の感想です。具体的な成果は保証されず、結果には個人差があります。

天神公式サイトより

発達障害を持つ子ども達は、私たちとは全く違った感覚を持っていることがあります。それは聴覚・視覚だけでなく、嗅覚・味覚・触覚すべてにおいて言えます。

親子であっても「親の感覚・親の当たり前」で子どもの感じていること、考えていることを推測するだけだと、子どもの思惑とは全く異なる方向に進んでしまう可能性もあります。

大切にしたいのは、子どもの「やりたい、面白そう、楽しそう」という興味です。子どもの気持ちを中心に勉強や習い事を決めると、長く楽しく続けられるのではないでしょうか。

天神は子どもたちが、いかに楽しく学んで行けるのかを良く理解されて教材がつくりこまれています。

ですのでまずはこちらから無料資料請求して、資料に同封されている無料体験の案内で一度、無料体験をしてみて、もし学習内容がお子様に合っていたら本格的に勉強させていく方法がいいと思います。

天神開発者の熱い思い

「天神」は発達障害の子向けに作った商品ではないと言う話を聞きました。

発達障害のお子様に役に立つと知ったきっかけは、利用いただいているお客様の中に発達障害のお子様がいらっしゃって、そのご両親からメールで絶賛されて初めて気がついたそうです。

発達障害に詳しい大学の先生が天神の内容を見て

「発達障害向けの子専門の教材ですよね?違う?本当に?」と驚かれることもあったそうです。

発達障害の子向けに開発したわけではないのに専門教材のクオリティを兼ね備えているのは、
「成績をあげる」という視点だけでなく、「自己実現を支援すること」「自己肯定感を高めること」
という観点で開発・改善に取り組まれてきたからでしょう。

大切にしているのは「自己実現を支援する」ことだそうです。

親は子供が、自立し、友人や知人から頼りにされ、社会や家庭でイキイキと活躍する。
それが何よりの願いですよね。

ちなみに、オーダーメイド学習システム「天神」(株)タオの登録商標です。学問の神様である菅原道真公(天神様)に因んで命名したそうです。

福岡に住む私は、天神イコール福岡のにぎわう街のイメージです!

教材の名前が「天神」だったので福岡にある会社かと思ったのですが(株)タオは滋賀県草津市にある会社でした。

【天神】デジタル家庭学習教材の特徴は?

第10回日本e-Learning大賞にてグランプリとなる大賞を受賞した、 「天神!天神!天神!」のCMでおなじみの株式会社タオのデジタル学習教材です。

天神は、2013年日本e-Learning大賞に応募しました。

文科省、経産省等が後援する日本で一番権威のあるe-Learning教材のコンテストです。

そして、知名度のある教材会社や大学等の研究機関が多数応募する中で、
何と「天神」がグランプリを獲得しました。日本一です。

しかも審査員15名が全員一致しての1位選出でした。
これは、14回のコンテストの歴史の中で後にも先にも一回だけの快挙。

他の教材・通信教育教材とのちがいは?

・インターネット不要のデジタル家庭学習教材

・問題数・類題が豊富で反復学習しやすい (間違えると選択肢だけでなく問題が変わるものも)

・学力・発達状況に合わせて学習できる

・一問ごとに丁寧なヒント・解説

・一問ごとに褒める仕組みでやる気アップ

・購入後は兄弟姉妹が無料で利用できる ・プリントして書く学習もできる

幼児版の特徴は?

・0歳から6歳までの知育教材

・日本語と英語のフラッシュカード2000枚以上

・5ジャンル59分野、約10000問を反復学習

・カリキュラム自動管理のナビ学習 ・自由に選べるフリー学習

小学生版・中学生版の特徴は?

・教科書準拠で学びやすい

・主要教科が1学年1教科から選べる (例:小4の子が小5社会と小3算数を勉強できる)

・1学期から3学期分まで全部使え、学力に合わせて学べる (例:3学期に始めても1学期の内容から勉強できる)

・問題やヒントの読み上げOK

・先取り学習や戻り学習が自由自在

・動画講義での理解もOK

どんな悩みの方に良いのでしょう?

・紙教材やタブレット型の通信教育、塾で成果が出ない方

反復学習できず学力が上がらない方

・答え丸暗記型の勉強をしている方

・授業に遅れ、戻って勉強する必要がある方

・授業が簡単で、先取りで勉強したい方

発達障害があり教材を探している方

・不登校で自宅学習したい方

上記に一つでも当てはまるなら天神のデジタル学習教材です!

詳しい情報を確認してみましょう!

 

授業から遅れがち?

他の教材で効果がなかった?

そんな方にこそ、「天神」をオススメします

授業に遅れがちな子は、学校の進度と同じ教材で勉強しても効果が薄いんです

授業から遅れがちな子が、他の教材で合わない理由とは?

授業に遅れがちな子は、学校の進度と同じ教材で勉強しても効果は、薄いのです。

授業から遅れがちな子が、他の教材で合わない理由は?

授業から遅れがちな子には、1ヶ月ずつ届く教材は合いません。

1ヶ月ずつ届く教材は、学習指導要領などに基づいて授業の進度とほぼ同じ内容が届きます。

授業から遅れがちな理由は、授業が理解できていないからです。

それなのに、教材で授業と同じ内容を勉強しても理解できるはずがありません。

授業から遅れがちな子の勉強方法:学力に合わせた教材で勉強する

  • 1. 学力に合わせて勉強する
  • 2. やればできるを実感する
  • 3. 徐々に授業に追いつく

授業から遅れがちならば、授業と同じ内容を勉強するのでなく、
学力に合わせた内容を「コツコツと繰り返し」勉強しなければなりません。

ただ、1ヶ月ずつ届く教材の多くは問題数が少なく、
特に類題が物足りないために繰り返し学習がやりづらいのです。

「天神」は見た目の問題数は少なく、一問一答を基本としています。

これは大量の問題を見て「うっ」とやる気を喪失させないためです。

しかし、収録問題数は非常に豊富です。

スモールステップで理解ができるよう、豊富な問題数を用意しています。

これを繰り返し学習することで、しっかりと学力として定着させます。

「天神」は類題が豊富で、問題を間違えると別の問題に変わるものまであります。「勉強した気分」で終わらせません。
勉強したのにすぐ忘れてしまう原因は、繰り返し学習不足です。1回解いたら、また繰り返し学習。翌日にもまた復習。これができるのが「天神」です。

  • ・授業から遅れがち
  • ・他の教材で効果がなかった
  • ・とにかくなんとかしたい

こういったお悩みのお持ちの方であれば、資料のご請求、無料体験をオススメします。

こちらから無料資料請求

 

 

よくある質問一覧です

公式サイトより抜粋

どんな学習方法なんですか?

「天神」はパソコンを使った家庭学習システムです。

お子様の名前、生年月日、ご使用教科書データを組み合わせて、お子様1人ひとりに合わせたオーダーメイドの「天神」を、手のひらサイズの外付けハードディスクでお届けします。

学校の授業や教科書に対応していますか?

現在小中学校で採択されている検定教科書に対応しています。

公立・私立共にお使いの教科書通り組み合わせることが出来ます。

子どもが複数いる場合は、1人一つずつ買う必要があるのですか?

天神は、全てのお子様にご使用いただけます。

1人一つずつ購入する必要はなく、成績管理、その他の学習促進のためのサポートもそれぞれお子様全員に受けていただくことができます。

インターネットは必要ですか?

インターネットの環境は必要ありませんので、ご安心ください。

デジタル学習の教材といえばインターネットが必須と思われがちですが「天神」はネットに一度も接続することなく、ずっとご利用いただけます。

Mac、iPad、スマートフォンで利用できますか?

Mac、iPad、Androidタブレット、スマートフォンなどではご利用いただくことができません。

使えるパソコンはどんなものですか?動作条件は?

OS環境・Windows10(日本語版)
・Windows8.1(日本語版)
の動くパソコンでご利用いただけます。
※Windows RTでは動作しません

インターネットは不要ですインターネットがなくてもお使いいただけますので、お子様でも安心して利用できます。

タブレットでのご利用につきまして感覚を大事にする幼児の才能開発や小学生までの英語は、タブレットのみでも使えるようになっています。

ただし、タブレットのみでは、寝転がって操作してしまったりで、本当の学力は定着し辛いです。

まとまった知識を理解する必要のある小学生以上の教科の学習では、広い画面と姿勢を正して集中して学習する必要がありますので、キーボードと一緒にお使いください。

「天神」をご利用いただけるパソコン

使用PCイメージイメージ

 

「天神」は、ご家庭にあるパソコンに手のひらサイズの小さな機械(天神専用ハードディスク)を繋げることで使用できます。

お手持ちのパソコンが、下記の条件を満たしているかご確認ください。

> パソコンの性能がよくわからないという方は、お気軽にサポートセンターまでお問い合わせください。

PC本体

Microsoft Windows 搭載パソコン

(日本語版)

※Mac での動作保証はしておりません

 

OS

Windows 10、8.1※Windows RTでは動作しません※Windows 10(Sモード)の場合はSモードを解除してご利用ください

 

CPU

Intel Celeron デュアルコア以上を推奨

 

メモリ

2GB 以上を推奨

 

ディスプレイ

解像度 1024×768 以上必須(1366×768 以上推奨)

 

容量

内蔵ハードディスク(C ドライブ)に1GB 以上の空き容量

 

その他

・通常サイズのUSBポート(タイプA)×1

 

・高校生版の一部の教科にはプリンタが必須となります

インターネット環境について

「天神」での学習において、インターネットの接続は必要ございませんのでご安心ください。

※インターネット経由でのアップデートをご希望される場合や、メールサービスを利用される場合は接続する必要がございます。

「天神」の購入方法は?

天神のご購入の手順は、

①資料のご請求(無料)
②「天神」の体験学習(無料)
③ご購入
④商品のお届け

となっています。

「天神」の内容とフォローシステムを充分ご納得いただいた上でご使用いただきたいため、無料の体験学習をお試しいただくことをオススメしております。(無理な勧誘は行いません)

資料請求はこちらから

無料体験はできますか?

選べる2種類の無料体験をご用意しております。

パソコンやインターネットのご準備は必要なく、費用も一切かかりません。

無料体験へお申し込みされる前に、資料をご覧になっていただくことをオススメしております。

お気軽にお申し込みください。

気になる価格は?

価格につきましては、資料に同封しております価格詳細をご参照ください。

「天神」は、お子様一人ひとりに最適なカリキュラムを選んで作成する教材です。
フルオーダーメイドですので価格も様々です。
教育は、お子様の将来の土台を築く「一生もの」の財産ですのでお値段だけでなく、内容をじっくりと吟味いただきたいと考えております。

オーダーメイドだと高いのだろうと考えられるお客様もいらっしゃいますが、「月額計算すると塾などよりも安い」「成績があがったので『天神』一本に絞った」とおっしゃる方がたくさんいらっしゃいます。
「まずは苦手科目だけ」などお気軽に始めていただくこともでき、長期的な教育をお考えの方へはお買い得なプランもご用意しております。

ご検討・お申し込みをご希望の方は、お気軽に資料をご請求ください。

【天神】デジタル家庭学習教材資料請求はこちら

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました