「エージェント・サーナ」特徴・口コミ・評判・メリット・デメリット | たまブログ

「エージェント・サーナ」特徴・口コミ・評判・メリット・デメリット

障害者雇用・就労・転職





 

エージェント・サーナは障がいを持つ方の転職をサポートするサービスです。

 

障害者雇用はこれからどんどん増えていきます

 

厚生労働省が2017年5月30日に法定雇用率の段階的な引き上げを決めてから、はや3年が経ちました。

民間企業の法定雇用率は2018年4月に2.0%、2020年度末までに2.3%に引き上げることになりました。

 

障害者の方の仕事探しをサポートしてくれるサービスは?

 

障害を持ちながら働く先を探す上でサポートがもらえる専門機関について紹介しますね。

ハローワーク

職業安定法に基づき厚生労働省が設置・運営している機関で、地域の中で就労支援の中心的役割を担っています。 正式名は「公共職業安定所」です。求職者登録手続き後、専門の相談員による職業相談や求人紹介などを行っています。 障害者雇用枠求人の取り扱い件数については、国内でも最も多くの情報を取り扱っている機関です。

地域障害者職業センター

就業に向けた作業体験、就業準備講習などの専門的な職業リハビリテーションを行います。また、事業主に対して雇用管理などの助言も実施。障害者の方を直接的にサポートし、指導するのが特徴です。

障害者就業・生活支援センター

職業準備訓練などの実践的な支援や、職場定着に向けた支援などを行っています。 日常生活に関する助言も実施するなど、就業面、生活面の両面における相談支援体制を整えています。 就職活動だけではなく、障害をもって日々の生活をする上での相談もできる機関です。

障害者職業能力開発校(国立・公立)

障害者に対する職業訓練を実施しています。一人ひとりの能力に応じた普通職業訓練や、高度職業訓練などを行う施設です。自分に合った実践的な勤務支援を受けることができるため、仕事探しや就業時にとても役立ちます。

 

障害者雇用に特化した転職エージェント

障害者転職エージェント・障害者人材紹介会社はハローワークとは違い民間企業が運営しています。

様々ある人材紹介会社の中でも、障害者雇用に強いエージェントと選定することが重要です。

障害者雇用に強いエージェント選びのポイントとして、「障害者求人に特化した人材紹介会社」であるかことが重要です。

採用をする企業もお金を出して募集を行うため、優良な非公開型の求人が多い傾向があります。

障害者の方の就職や転職専門のカウンセラーがご自身のキャリア・障害にあった書類づくり・面接に臨む際の対策情報を相談できるのは大きな安心感がありメリットになります。

 

入社後も安心して働けるようになるまで、しっかりとフォローそんな安心感を提供してくれる

障害者のための転職エージェントがエージェント・サーナです。

 


障がい者のための転職エージェント【エージェント・サーナ】詳しい情報を見てみる

エージェント・サーナ特徴は?

 

エージェントサーナは、障がい者の就職・転職支援28年の実績とノウハウで求職者の希望に合ったサポートを行っています。

 

エージェントサーナは、障害者雇用促進法が大幅に改正されるよりも前から積極的に障害者の支援を続けています。

他社にはない経験とノウハウで、あなたに合ったアドバイスやサポートをしてくれるでしょう。

 

求人数は業界トップクラス ですべてが非公開求人、そのうち8割が独自の非公開求人です。

全てのサービスが完全無料で、面接から入社までのサポートはもちろん、入社した後にも個別に相談に乗ってくれます。

 

エージェント・サーナの口コミ、評判

 

エージェント・サ-ナを実際に利用された方の口コミを紹介します。

 

以前にも他のエージェントなどを利用する機会があり、その面談の際には、素直に自身の思いや考えを伝えることができないことが多くありました。しかし、エージェント・サーナのキャリア・アドバイザーはとても気さくで熱心な方だったので、話しやすく、退職理由などの話しづらいと感じていたことも、事情をしっかりと伝えることができました。また、障がいについても詳しく聞いてくださったので、企業の方に正確に紹介していただける安心感があり、提案いただく求人にも思い切って応募することができました。

エ-ジェント・サ-ナ公式サイトより引用

 

エージェント・サーナでは、アドバイザーが常に活動をリードしてくださったことが有難かったです。初めての転職ということもあり、活動中は不安に感じることもありましたが、アドバイザーが求人を提案、面接の日程を調整、面接のポイントをアドバイス、フォローしてくださり、活動をいつも後押ししてくださったことでスムーズに転職することができたと思います。また、書類の提出や面接など、速いスピード感で進めてくださるので、変に迷ったり躊躇することなく活動できたこともポイントの一つです。
転職活動をするにあたっては、一人で活動するよりも、転職や障がいについて専門的な知識がある方に相談した方がいいとエージェント・サーナを利用して感じました。

エ-ジェント・サ-ナ公式サイトより引用

 

アドバイザーには数々のアドバイスをいただきましたが、最も印象に残ったのは面接に対するアドバイス。その前までは書類に力を入れすぎていて、せっかく書類通過しても面接で落ちる・・・ということが多くありました。でも「面接を受けた企業に関して、面接内容、質問内容などをまとめて、次につなげてください」と言われ、1社面接に失敗するごとにそれを実践しました。面接のたびにアドバイザーと対策を練り、その結果、面接が突破できました。

エ-ジェント・サ-ナ公式サイトより引用

 

私は足に障がいを持っています。車いすでなければ移動できないので出来る仕事にはやや制限があります。しかしながら、私は簿記2級を有しているので事務作業にはある程度自信を持っていました。そこでエージェント・サーナを利用して転職することに決めた次第です。エージェント・サーナはあっという間に私の力を生かせる求人情報を紹介してくれました。スムーズに転職が決まったので感謝しています。バリアフリーがしっかりと施されている職場だったことも嬉しかったです。

エ-ジェント・サ-ナ公式サイトより引用

 

私は初めての転職をエージェント・サーナさんで行い、とてもよい雰囲気で求職活動を進める事が出来ました。

転職活動を始める前は、「転職活動とは何をすればよいのだろう?」「本当に望み通りの条件で仕事は見つかるのだろうか?」といった不安が沢山ありました。 しかし、エージェント・サーナと出会って、いざ転職活動を始めてみると、そんな不安は無くなり、本当に楽しく仕事探しが出来ました。

転職について何か為になる話を伺いたいと思い、軽い気持ちで同社を訪問したのですが、そこでの面談から色々な企業を紹介して頂くこととなり、それが自分の可能性を見つけるよいきっかけになりましたので、エージェント・サーナにはとても感謝しています。

エ-ジェント・サ-ナ公式サイトより引用

 

良い口コミとしては面談でのアドバイスが的確、転職活動がスムーズに進められたとの声が多いです。

「エージェント・サーナ」の対応面について、高評価ですね。

「エージェント・サーナ」ではキャリアアドバイザーから、様々なサポートを受けることができます。

キャリアアドバイザーによる、手厚いサポートやアドバイスによって転職活動の不安感を減らしてくれています

エージェント・サーナのメリット・デメリット

 

エージェント・サーナのメリット

1・28年の長きにわたる障害者就労支援で大手・優良企業の求人案件が多い

エージェントサーナは28年の障害者就労支援の経験があります。

長年の実績による障がい者雇用に関する経験・ノウハウが企業への提案力へと繋がって大手・優良企業の求人案件が多いのもエージェント・サーナのメリットです。

エージェントサーナは28年間のノウハウがあります。そのため就労時に、企業の質問を想定してくれたり、答え方の明確なアドバイスなどを丁寧にそして効率的に行ってくれます。

 

1992年3月から障がい者のための就職情報誌「サ~ナ」を創刊

まだ障がい者の就職が今ほど進んでいない時代に、障がい者採用に積極的な企業を紹介し、障がいのある方の就職を支援する目的で、民間で初めて、障がいのある方のための就職情報誌として「サーナ」を創刊しました。

サ-ナのあゆみより出典

 

2・エージェントサーナの8割は非公開求人

エージェントサーナ2つめのメリットは独自の非公開求人の多さです。

エージェントサーナの求人の約8割は独自の非公開求人であり、他のエージェントにはない求人がほとんどです。

そのため、全ての求人を見て検討するためにはエージェントサーナへ登録が必要です

非公開である理由は、「急募案件」急な人員補充で情報公開が出来ていないというケースだけでなく、「人気案件」人気企業の求人で応募者の殺到を回避したい、「新規プロジェクト」事業戦略に結びつく新規プロジェクトに関する案件で公開できないといった様々な理由があります。

エージェントサーナのホームページから、 企業名は非公開ではありますが、いくつかの求人情報の概要は確認できますので、気になる求人情報があれば会員登録をして問い合わせましょう。

 

非公開求人とは、無料職業紹介サービス(エージェント・サーナ)のみに紹介している求人情報です。

3・面談から2ヶ月以内の内定が60%

エージェントサーナの3つめのメリットは内定率の高さです。

障害者が一人で就職活動をした場合の内定率は3%程と言われています。

多くの非公開求人があり就職のサポートを受けることができる就職・転職エージェントを利用することによって内定率は20倍以上にまでアップするのです!

障害者の方の就職・転職は企業のみならず、障害者転職サイト側も慎重に対応・選考していくので、内定までに時間がかかると言われています。

エージェントサーナを利用した人の約60%が面談して2ヶ月以内に内定を貰っているのです。

このスピードはどの程度早いものなのでしょうか?

参考までに、一般の方の転職するまでの平均期間は、2.1ヶ月と言われています。

つまり、一般の方と遜色ないスピード感で就職・転職できることが分かります。

エージェントサーナのデメリットは?

 

地方の求人が無い

エージェントサーナは、首都圏周辺の求人が主であり、地方の求人がないのです。

サービスの対象者は関東や関西にお住まいの方となっています。

関東や関西にお住まいでない方は利用できないというのは大きなデメリットです。

 

職種に偏りがある

エージェントサーナは求人数も業界トップクラスであり、特に関東や関西圏でも就職に適していますが、求人数の割に扱われている職種が限られています。

事務職の求人が多く、その他の選択肢が少ない。

出典・人事のミカタ障害者雇用について

エージェント・サーナに掲載されている求人情報をチェックすると事務職関連のものが多いことが分かります。

エージェント・サーナの求人に事務職が多いというのは事実なのですが、グラフを見てわかるように障害者雇用の全体的に事務職が多いので、エージェント・サーナだけのデメリットとも一概には言えないでしょう。

職種の偏りに対して不安を感じる方もいると思いますので。

これから改善して欲しい課題ではないでしょうか。

精神障害者向けの求人が少ない

「エージェント・サーナ」は身体・知的・精神それぞれの障害種別に対応したサービスを展開していますが、その中でも精神障害の種別に関する求人数が少なくなっています。

しかし、これは「エージェント・サーナ」に限ったことではなく、他の障害者転職サイトでも同様です。

精神障害者の雇用人数は身体・知的障害者に比べて、割合が12%と非常に低くなっています。つまり、障害者の雇用が促進されているとは言えど、精神障害者の方の就職・転職は難しいということになります。

障害種別人数比率
身体障害者346,208‬64%
知的障害者121,16622%
精神障害者67,39512%

精神障害者の雇用人数は雇用割合低いので、障害を持ちながら働く先を探す上でサポートがもらえる専門機関も併用していかれることをおすすめします。

エージェント・サーナ運営会社・株式会社イフ会社概要

 

社名株式会社イフ(Intelligent Field Co.,Ltd.)
設立1988年6月
本社所在地

〒141-0031 東京都品川区西五反田8-1-5 五反田光和ビル2F ▷MAP

代表電話番号03-6417-0030
代表者代表取締役社長 川﨑 芳清 / 常務取締役 泉 雅子
資本金1億円
事業内容情報発信事業
就職・転職サイト「Web Sana」の運営 / 就職情報誌「サ~ナ」「Sana NEWS」「採用企業年鑑」の出版 /
合同企業面談会 「サ~ナ就職フェスタ」の運営 / 情報サイト「サーナ・アーカイブス」の運営 など
人材紹介事業
人材紹介サービス「Agent Sana」の運営 / 「サーナキャリアチャレンジ」の運営 など
キャリア支援事業(事業推進部 [旧 サーナワークス事業部])
「キャリアガイダンス」「オープンガイダンス」「サ~ナインターンシップライブ」「サ~ナ企業研究セミナー」の運営 /
学校訪問の実施 / 情報の集約・データベース管理 など
事業所大阪事業所準備室
〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場1-11-9 長堀安田ビル2F ▷MAP
TEL 06-4964-0715
許認可等厚生労働大臣許可番号 有料職業紹介事業 13-ユ-050105 / 厚生労働大臣許可番号 一般労働者派遣事業 般13-050159 /
プライバシーマーク 第10860234(07)号
加入団体加入団体 公益社団法人全国求人情報協会 / 一般社団法人日本人材紹介事業協会

出典・株式会社イフ公式ホ-ムペ-ジ

 

株式会社イフは、障がい者のための就職情報誌「サ~ナ」を1992年に創刊していて28年が経っています。

28年間に渡り障がい者雇用に特化した総合人材サービス会社として、つねにニーズを先取りした各種サービスを開発・提供し続けてこられたのは素晴らしいなと思います。

これからも障がい内容に応じた配慮で、職域の拡大や雇用形態の多様化にマッチした提案を行って、障がいのある求職者の方々に様々な情報提供やアドバイスで就労支援をお願いしたいです。

転職までの流れ

1・ご登録

エージェント・サーナの職業紹介は、会員登録から始まります。

2・キャリアカウンセリング

エージェント・サーナ事務局よりメール・電話等で面談の案内をします。エージェント・サーナの面談は完全予約制。平日夜や土曜日も行ってます。

3・情報提供・求人紹介

希望条件(年収・仕事内容・勤務地など)や適性にマッチする求人をエージェント・サーナ独自の紹介企業群から探します。転職市場の推移や動向に沿った活動をサポート。

4・選考・面接

面接当日は当社のスタッフが、面接会場までご案内いたします。応募書類の添削や面接のトレーニングなど、「転職活動のコツ」をアドバイスします!

5・内定・入社

採用条件の確認や入社日の調整などもアドバイザーが共に行っていくのでご安心ください。 入社日や年収等の交渉についてもアドバイスします。

 


障がい者のための無料職業紹介サービス【エージェント・サーナ】

エージェント・サーナまとめ

 

エージェント・サーナにはサービス提供地区が限られているというデメリットはありますが、その地域内で仕事を探されている限りは問題がないでしょう。

エージェント・サーナの悪い口コミ評判はほとんど見つかりませんでしたので、以下の条件に当てはまる方にはおすすめなサービスと言えるでしょう。

  • 他求人サイトでは希望の仕事が見つからなかった方
  • 関東・関西圏で仕事を探されている方
  • 履歴書作成や面接対策のサポートを希望される方
  • 内定を早く取りたい方 今より年収を上げたい方
  • 上場企業での就職を希望されている方
  • 他のエージェントで登録が出来なかった

 

エージェントサーナを利用するべきひとは特に関東や関西にお住まいの方です。

エージェントサーナの魅力はやはりアドバイザーさんが手厚くサポートしてくれるところでしょう。

関東圏や関西圏の就職に関しては業界トップクラスのエージェントですので、登録しておくことをおすすめします。

 

。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°。
★障がい者のための転職エージェント【エージェント・サーナ】
独自の非公開求人多数! キャリアと将来のことを一緒に考えましょう!

● 27年の実績とノウハウであなたの転職をバックアップいたします!
○ 完全無料で面接から入社後まで手厚いサポート。
● 経験豊富なアドバイザーがご希望をじっくりお伺いします!
。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°。

独自の非公開求人多数あり!
障がい者のための転職エージェント【エージェント・サーナ】





 

タイトルとURLをコピーしました