アミノ酸シャンプーとはなんでしょう?haru kurokamiスカルプ? | たまブログ

アミノ酸シャンプーとはなんでしょう?haru kurokamiスカルプ?

ヘアケア

アミノ酸シャンプーとは?

 

 

よく聞くアミノ酸シャンプーとはなんでしょう?

アミノ酸シャンプーとは?

アミノ酸系洗浄成分を配合したシャンプーのことです。

人間の皮膚や髪のタンパク質を構成するアミノ酸と同じ成分でできています、しかも肌と同じ弱酸性なので、頭皮や髪への刺激が低いのが特長です。 汚れだけを選んで落とし、肌の中のうるおい成分はしっかり残してくれるので今一番人気のシャンプーです!

アミノ酸シャンプーの成分は?

アミノ酸系洗浄成分として、主に以下のようなグルタミン酸系やタウリン系、アラニン系、タウリン系、ベタイン系などの成分が使われています。

・ココイルグリシンNa
・ココイルグリシンK
・ココイルグルタミン酸TEA
・ココイルグルタミン酸K
・ラウロイルサルコシンTEA
・ココイルアラニンTEA
・ココイルメチルタウリンNa
・コカミドプロピルベタイン

本物のアミノ酸シャンプーを選ぶ時の注意点は?

アミノ酸シャンプーを選ぶ時に気をつけたいのは、「アミノ酸シャンプー」の定義が明確に定められていないことです。

ほんの少量しかアミノ酸系洗浄成分を入れていなかったとしても、アミノ酸シャンプーですよと表記してありますので注意が必要です。

アミノ酸シャンプーは、 アミノ酸系の界面活性剤を主成分にしています。

アミノ酸系シャンプーは、 洗浄力の強い界面活性剤が主成分です、アミノ酸系の界面活性剤を少量配合している。

アミノ酸系シャンプーは、石油系合成界面活性剤などの脱脂力が強い洗浄成分を使ってることが多いため、必要以上に皮脂を取り過ぎると、頭皮トラブルの原因となります。

そこで本物の頭皮に優しいアミノ酸シャンプーを選ぶとときは、石油系界面活性剤「ラウリル硫酸~」「~スルホン酸」「ラウレス硫酸」などは洗浄力が強いので、最初の方に記載されていないことを確認してから選びましょう。

シャンプーの成分表の見方は、成分量が多い順から表示されていますので最初の方から10種類をしっかり確認して選ぶと良いでしょう。

アミノ酸シャンプーのメリットは?

頭皮と髪に優しい!

アミノ酸シャンプーのメリットは、頭皮や髪へのダメージを抑えながら洗浄できるメリットがあります。

髪はタンパク質でできています、アミノ酸シャンプーは、髪と同じアミノ酸系洗浄成分で洗うため、頭皮から必要な脂分や髪のタンパク質を必要以上に減らさないメリットがあります。

マイルドな洗浄力で頭皮の皮脂を落とし過ぎず乾燥を防ぐメリットがあります。

刺激が少なく頭皮への刺激を減らしフケ対策にもつながるメッリトがあります。

アミノ酸シャンプーは、頭皮のトラブルや髪の健康が気になる方におすすめのシャンプーです。

アミノ酸シャンプーのデメリットは?

洗浄力が弱く、価格は高め!

アミノ酸シャンプーに入っているアミノ酸系界面活性剤は、低刺激性ですが、洗浄力が弱く泡立ちも少ないので皮脂が多めの方には物足らない感じがする方もいらっしゃいます。

整髪料やヘアスプレーで髪全体を固めている場合は、完全に落とせないかもしれないですし、又大量に汗をかいた日や油ぎった髪の毛の時は、洗浄という意味で物足りなさを感じるかもしれません。

また、アミノ酸系洗浄成分は髪や頭皮に吸着しやすいため、しっかりと洗い流す必要があります。

次にアミノ酸シャンプーに使われているのはアミノ酸系界面活性剤ですが、一般のシャンプーに使われている界面活性剤より値段が高いので、どうしてもアミノ酸シャンプーの価格は高くなっているのです。

洗浄力が弱く価格も高めですが頭皮や髪の健康を長い目で考えれば、やはり負担の少ないアミノ酸シャンプーを使うメリットのほうが大きいのでアミノ酸シャンプーはオススメだと思います。
タイトルとURLをコピーしました